<世界のディズニーランド 子連れ旅行記>


海外ディズニーランドの個人旅行で、実際に安く行った子連れ旅行記を公開してます。 ご参考にして頂ければ英語が出来なくても簡単に制覇出来ます。 特にネットで色々調べても出てこない、困った情報を掲載。行き方、場所などご参考に。 ただ、逆にアトラクションやグッズ、オススメなフードなどは掲載していません。こちらは楽しんで頂ければ良いかと。。 画像も説明を入れていませんが、沢山アップしていますのでご参考にして下さい。


■ <ディズニーランド 上海 子連れ旅行記 2017年 夏 > 初めて訪問

■ <ディズニーランド パリ 子連れ旅行記 2016年 夏 > 20年ぶり2回目

■ <ディズニーランド 香港 子連れ旅行記 2015年 夏 > 初めて訪問

■ <ウォルトディズニーワールド フロリダ 子連れ旅行記 2013年 秋 > 15年ぶり位 3回目

■ <ディズニーランド カリフォルニア 子連れ旅行記 2010年 秋 > 15年ぶり位 3回目


<ディズニーランド 上海 子連れ旅行記 2017年 夏 > 初めて訪問



ディズニーランド 上海 ガイドマップ



ディズニーランド 上海 ガイドマップ


基本データ

夏休み:2017年7月下旬
人数:夫婦と子供9歳5歳
語学力:中国語は全く無し。
服:Tシャツと薄手のカッパ兼用の軽量防寒着
気温:40度位 毎日晴れ、スコール無し、湿度70%位
滞在期間:3泊4日
所持金:5万円分位
旅行トータル予算 46万円
換金レート:16.5
ガイドブック:無し(情報源ネットのみ)
時差:1時間
手配:今回も個人手配で旅行会社は一切無し。
予約 ANA 東京NRT発→上海(浦東)
ネット予約(4/9)
予約時のメールだけが来る。
飛行機はLCCと比較したが大差なく、時間が有効に使えるANAを選択
行き 9:50→11:55 帰り 17:05→21:00 帰りが成田エクスプレス21:44最終のに乗れた
トイストーリーホテル
ネット予約(4/9)
予約時のメールだけが来る。
※予約時は、必ず予約Noが表示されるので、すぐにプリントアウト出来るようにした方が良い
ガーデンビューで別途朝食を追加。土曜日が高く、1882、1582、1582となり、5046 に、サービスチャージ 562 が加算され
トータル 現地利用額 5608.500変換レート 16.153円  日本円 90,591
行き方 タクシー:空港からホテルまで直行で80元。帰りもホテルからタクシー:ホテルで呼んでもらって、25分位。帰りは116元(呼び出し時に20元すでになってた)
エアポートにはターミナルが2個あるのでターミナルも伝えます。
ホテルからパーク:パークとホテルの無料循環バスが回っている。(シャトルバス10分おき 6-23時まで)
パーク ファストパス:有り
プライオリティーシーティング:無し
日本語ガイドマップ:無し
トイストーリーホテル:部屋のアメニティ
日本の通常のホテルレベル。水も6本付いていた。
営業時間 8:00-22:00
入場の際、セキュリティーチェックと写真撮影がある為、時間が掛かる。更にチケットを持っていない人がゲートまで来れるので、そこでのやり取りの人がいて更に時間が掛かる。
アトラクションは、待ち時間1時間以上もあるので、出来れば、人気のものはファストパスか、夜を狙う。


料金 飛行機 146,660円(大人2子供2)
LCCと大差なく、到着時間と出発時間が良かったのでANAを選択
内訳 大人 35,000円 旅客保安サービス料 520 円 旅客サービス施設使用料 2,090 円 空港税 1,450 円 航空保険料及び燃油特別付加運賃 3,200 円
子供 26,300 旅客保安サービス料 520 円 旅客サービス施設使用料 1,050 円 航空保険料及び燃油特別付加運賃 3,200 円
その他シート予約 無料
ホテル 90,591円 3泊4日代
ディズニーランドホテルは高いので安いトイストーリーホテルを選択
現地タクシー 3,136円(往復196元)
パークチケット 82,681円(4908元)
1day+2day(大人2子供2)ホテルで購入。アフター6などは無い。
成田エクスプレス 16,940円
水 毎日水500mlが6本部屋に補給される
食事 50,000円(こんなに掛かりません。お土産が多いので。)
お土産 70,000円(これも我が家は多めです。)
トータルコスト 460,008円

持っていくもの 食料パーク内はどこもそうだが、物価が高いので心配な方は食料を持って行くと安心。
アルコール:パーク内のレストランは飲めない。ホテルでビールが売っている。空港のショップで青島ビールを買いだめしていった。ダウンタウンのレストランはビールが飲める。 変圧器:必要無い。そのまま使える。
感想 ホテル:昨年オープンで、とても綺麗。サービスも一生懸命やろうという感が皆にあり、とても心地よかった。ガーデンビューの予約だったのだが、パークが見える方になっていた。
味:やっぱりディズニーテイスト。パーク内のレストランはどこも美味しくない。ホテルの朝食も味はイマイチでした。
困ったこと:英語が通じない人が多い。
スケール:日本と大差ない大きさ
ネット環境:Wi-Fiはホテルとパークの一部地域が使えた。
日本語:一人とお話し出来た。
物価:ディズニー価格 3倍位?
チップ:チップはいらない
換金:今回は現地換金無し
オススメ キャプテンディスカバリー。スマホもロッカーに置いていかないと、ポケットをチェックされ戻された。もちろん、トロン、パイレーツ、ソアリン、バズライトイヤーも。ターザンのショーも凄かった。 今回は2日半 入ったので主要な乗り物は全て乗れたし、ショップも殆ど周り、レストランも数店舗入った。
もう一度行きたいと思えるパーク!
ネット環境 ホテルの部屋ではフリーwifiがあり、接続は出来る。パークでは、場所により接続可能
物価 青島ビールは空港で8元、ホテルのショップで25元位
チップ 不要
換金 していない。
その他 中国英語力:日本と同じだと思う。全然出来ない。ジェスチャー会話でも何とかなる。
マナー:横入りは慣れたが、後ろにぴったりくっ付く人や、農村部の方なのか、昔の中国の人はマナーは酷い。並ぶところに水たまりがあったら子供のおしっこと思った方が良い。そこにトイレがあってもその辺でする。
再入園:再入場はプラスティックチケットなのでそちらで自由に出入りできる。初めに入園の際、カメラにより写真を撮られます。違う人のチケットは使えない。ファストパスも同じ。
2dayチケット:同じチケットで2日使用する。初日に写真撮影有
ファストパス:乗り物エリアで発券所が決まっている。早めに取ると、ファストパスに次の発券時間が書いてあり、また取れる。夜になると乗れるものや、夜でも長蛇の列のアトラクションがある。パイレーツとバズは夜は直ぐに乗れる。
クレジットカード:VISAは問題なく使える。サインが不要な場合が多い。PINの場合もある。


ディズニーランド上海写真一覧

<ディズニーランド パリ 子連れ旅行記 2016年 夏 > 20年ぶり2回目



ディズニーランド パリ ガイドマップ



ディズニーランド パリ ガイドマップ



ディズニーランド パリ ウォルトディズニースタジオ ガイドマップ



ディズニーランド パリ ワイルドウエスタンショー ガイドマップ



ディズニーランド パリ ワイルドウエスタンショー ガイドマップ



ディズニーランド パリ ワイルドウエスタンショー ガイドマップ


基本データ

夏休み:2016年7月下旬
人数:子連れ家族旅(夫婦と子供8歳4歳)
語学力:フランス語は全く無し。
服:Tシャツと長袖シャツと薄手のカッパ兼用の軽量防寒着
気温:20-30度位
滞在期間:3泊5日(飛行機の時間が良かったので少なめ)
所持金:15万円分位
旅行トータル予算:80万円弱
為替レート: 115.68ユーロ 換金レート 約112円 7月中旬時
ガイドブック:無し(情報源ネットのみ)
時差:7時間
手配:案の定、旅行会社のツアーは高く、自由がないので、今回も個人手配で旅行会社は一切無し。
参考サイト:http://www.dlpguide.com/

予約 航空会社:エールフランスAF 東京HND発(発07:35 東京 (HND) 着12:50 パリ (CDG))→パリCDG(発23:30 パリ (CDG) 着翌18:20 東京 (HND))
ネット予約:(6/1)予約時のメールだけが来る。
飛行機は安く、羽田発着乗り換え無しで、更に時間が良いエールフランスを利用。
ANAと比較したが到着は12時、出発が23時なので十分遊べる。その代わり、翌日の18時着。(時間に余裕のある方はオススメ)
価格は変動し易いので、7月に出発の場合、4月頃からチェック。
為替の動向でも変動するので、早割でもないので、寸前でも安く買える場合があるが、ホテルも値上がりするので、5月には予約した方が良い。
飛行機を予約してから、ホテルを予約した方がベター。
出来れば、すぐに両方予約した方が安心。それまで、予約画面を確認しておく。個人情報の入力位まで。

ディズニーオフィシャルホテル:オフィシャルホテルの最安値ホテルサンタフェに決定。(オフィシャルホテルは近いのはもちろん、早く遊べる特典が魅力だった為)
ネット予約(6/1)予約時のメールだけが来る。
※予約時は、必ず予約Noが表示されるので、すぐにプリントアウト出来るようにした方が良い


出発 羽田空港の国際線ターミナルは国内線と別
パリの国際空港シャルルドゴール空港CDGは、バッケージクラムがわからず、てこずった。
入国終わって歩いたら右側に降りるエスカレーターがあるのでそこを降りたら入国審査がある。
CDG空港から
ディズニーランドパリへの行き方
ホテル直行のシャトルバスを利用。
TGVは黄色いマシーンで買わないといけない。英語モードで簡単に買えるが、結局、満席で1時間に1本しか無く DLPホテル直行のシャトルバスを利用。(所要時間:50分位)
ホテルに横付けなので荷物があると楽。ホテルを3カ所回った、4カ所目でサンタフェ。
ホテルからパーク パークまでは歩いて15分位。ビレッジを通って行くのでそれほど遠くない。
ホテルからパークまでのバスも出ているが、ホテルのエントランスまで行って、駅横に着くので、15分位かかり、時間で考えたら歩いても変わらないような感じ。
バスも午前1時(夜中)までやっているので安心だし、ホテル客も多く、パークから歩いて帰れる。
テロもあった為、駅や、ホテルからパークエリアに入るのにセキュリティーチェックで鞄をチェックされる。
むしろ、観光客には安心感がある。
チケット パークチケットは紙で、滞在期間中、どちらも何回でも入れ、毎日使い回し。
パーク 気候夜、21時でも明るい。心地よい感じの気候。朝晩は非常に寒く、日中は暑くなるが、湿度が低いので心地よい。
雨は降ったがすぐ止み傘は要らなかった。21時位まで半袖で大丈夫だが、薄手のカッパ兼用の軽量防寒着があると何かと重宝。
日本語ガイドマップは、日本人がいないので無い。
優先入場朝8時から入れるeasyパスは毎日確認するので必ず持参。10時近くになると、一般も入場出来るが、パーク内にロープが張られ、そこでも確認する。
アルコールパーク内のレストランもビールは飲める。
レストラン予約:レミーの美味しいレストラン
その他 バッファロービルズ:バッファローは日本からweb予約をしたが、出来ていなかったみたいでだが、18時20分位でも18時30ので当日入れた。でも満員だった。
窓口担当の人が、web予約出来るのを知らないっぽい?のでてこずった。
ショーはほぼ英語。聞こえ辛いし、見るだけなので大丈夫。
見る位置で1、2シートが有るが、2で十分。
2時間位のディナーショーで子供とは別で、大人の料理は後から出てくる。結構な量。ショーのタイミングに合わせて出てくる。
チップスと豆のスパイス煮付け、手羽先、骨つき肉、ポテト、スポンジケーキ?、オレンジジュースとビールかコーラ付き。ドリンクは、はじめに注がれ、肉のタイミングに来るので2回、ビールが飲める。アイスとコーヒーが食後にある。出てくるのは遅いが、片付けるのは早いので、ショーを見ていると食べ遅れる。
別料金でワインなどアルコールも頼める。
帰り方 バスTGVを前日に予約しようとしたが、やっぱり満員。
帰りの空港行きのバスはホテル前に来るので運転手に現金で払う。チップ不要。18時半位の出発で全然間に合う。
行きと同じ場所に戻ってくる。1時間位
ホテル ホテルホテルサンタフェ チェックインで日本語を勉強したフランス人の女の子に当たったので、楽だった。
部屋までが遠い。エレベーターが古くさい。閉めるが無いので待つタイプ。
値段の割にチープと考えた方が良い。
朝食が付いていた。

部屋キーは使い回し?
キーを入れて部屋のライトがつく。
エアコンはシーリングファン?のみ
温度調整が出来ない?
暖房器具はある
冷蔵庫が無い
部屋スリッパが無い
コンセントは沢山ある。使用プラグは広めのやつ。狭いやつは刺さらない。
テーブルが無い
アメニティは全身用ソープと固形石鹸
ドライヤーが動かない

物価はディズニー価格なので、水も高い。食料持参してもよいが、冷やす、沸かす道具は無い。
売店はお土産ショップのみで、ビバレッジとビール500mlが5ユーロ位1種類と白ワインだけが売っていた
自販機が下にあり、ビバレッジとアイス氷もあったが...使えない。
チェックアウトはホテルのキーをフロントの回収ボックスに入れて終わり。
情報 帰りの飛行機:ホテル滞在時に出発20時間前、ネットでチェックイン。
帰りの空港のエールフランスの無人チェックインカウンター機械で、パスポートで予約が出てくる。日本語モードがあるので簡単。

営業時間 ランドは8:00〜23:00 までだが、実質、22時位で締り、マッピングショーを見る時間になる感じ。 待ち時間人気のアトラクションは1時間くらいは並ぶ。表示が30分とかになっているが当てにならない。
料金 飛行機:465180円(大人2子供2)
内訳:運賃 420800円 税金・サーチャージ 38380円 支払手数料 6000
※クレジット決済だと6000円も取られる
その他シート予約:@23708円席×18960円
ホテル:200000円 USドル 1812.72(何故か米ドル計算)
内訳:ホテル・パークチケット US1784 税6.72
パークチケット:ホテルに付いている。(チケット無しは選べない。滞在期間中全てなので入場料込の料金)
タクシー:使用無し
羽田駐車場代 9300円(5日間分)
水空港:2.3ユーロ、ディズニーホテル2.7ユーロ
食事:朝食はホテルに付いている。パン、フルーツ、シリアル、ヨーグルト、ドリンク。毎日同じなので最後は飽きる。
お土産 ディズニーパークと書いてある物は、他のパークでも売っている。
パリと書いてある物が唯一の商品。日本のディズニーストアの商品も売っている場合もある。洋服は、日本語で書いてある場合もある。
用意すること 高いので、空いているスーツケースに、食料、2Lの水を持参した方が良い。
駅が隣接してるのでドリンクやお菓子などは、そちらの売店の方がちょっと安い?
駅のトイレは有料0.7ユーロ取られた。ディズニービレッジのスポーツバーのある奥に無料のトイレがある。
もちろん、ディズニーランドは無料。
変圧器必要。コンセントも違うので世界で使えるやつを持っとくと便利。

アプリをインストール
爪を切る
感想 評判はいまいちでしたが、いざ行ってみて...
パンは美味しいが、やっぱりディズニーテイスト。
困ったこと:TGVが予約出来なかった事。
オススメ:バッファロービルズは高いが、本格派なのでオススメ。
スケール:ランドは日本とほぼ同じ。スタジオは小さ目だが乗り物が充実しているので小ささを感じなかった。
ネット環境:Wi-Fiは空港とホテルとアウトレット、空港からのバス内が使えた。Auの世界データ定額で1日980円で使えるが初日だけにした。そのまま使えるので便利。
日本語:商品や放送は無い。レジの方で日本が好きで日本語を勉強しましたという方に何人かあった。ラーメンが好きだと答えた
フランス英語力:英語でお願いしますと言うと、皆さん必ず英語が話せるので楽
マナー:特に違いは無い
物価:ディズニー価格
チップ:チップはいらない
換金:今回は現地換金無し

その他:iPhoneで、DLPアプリ、世界データ定額アプリ、翻訳アプリ、通貨アプリを用意
再入園:再入場のスタンプはあるが、チケットで入場するので確認してないので、押さなくても可。

ファストパス:アトラクション横に日本と同じようにある。今回は使っていない
クレジットカード:クレジットカードはICチップ付きカードでPINコード入力が必要。やっぱりアメックス使えない(昔から)
ホテルディスカウント:Standard Package plus free Hotel and Park Tickets for kids under 7

メール:自分のメールアドレスは絶対に間違えないこと
出来ればパソコンメールアドレスにした方が良い
パソコンを持ち歩くか、携帯からでも見れるなど外部から確認できるようにした方が良い
アウトレット DLPから駅に入って左側のRERの電車で次の駅。駅の直進のTGVの駅ではない。切符は窓口で買えるので、往復を買う。 ただの電車なので時間指定ではない。DLPの駅が終点なので、どちら側でも乗れるが、次の駅のランプがついていることを確認して乗る。電車は直ぐ来て次の駅5分位。
駅を降りて右側にまずショッピングモールがあり、その先にアウトレットモールがある。
電車の放送で貴重品は十分にご注意下さいって、日本語が流れたのが、アナユキのまったか以来の日本語。だったら、駅も日本語で言って欲しい。


ディズニーランドパリ写真一覧

<ディズニーランド 香港 子連れ旅行記 2015年 夏 > 初めて訪問



ディズニーランド 香港 ガイドマップ



ディズニーランド 香港 ガイドマップ


基本データ

夏休み2015年8月下旬
人数夫婦と子供7歳3歳
語学力父…中学英語程度、母…TOIC500程度 広東語、中国語 知識ほぼ0
服真夏の格好
気温気温30-35℃ 湿度60-90%
滞在期間3泊4日
所持金10万円分位
旅行トータル予算:50万円程度 換金レート¥18.55/HKD 為替 約16円 8月中旬時
ガイドブック無し(情報源ネットのみ)
時差1時間
手配案の定、旅行会社のツアーは高く、自由がないので今回も個人手配で旅行会社は一切無し。
予約 ANAネット予約(7/30)まず、飛行機を予約してからホテルを予約(キャンセル不可)
ハリウッドホテルネット予約(7/30)直近でも満室ではなく、空きは多いと思うので余裕あり
行き方 タクシー:空港からホテルまで直行。帰りもホテルからタクシーで帰りました。エアポートにはターミナルが2個あるので航空会社を伝えます。
ホテルからパーク:無料循環バスが回っている。(ハリウッドホテル→パーク→ディズニーランドホテル→ハリウッドホテル)
パーク 予約:フローズンビレッジ
プライオリティーシーティング:有り
日本語ガイドマップ:有り
ホテルハリウッドホテル部屋のアメニティ 日本の通常のホテルレベル。水も4本付いていた。
用意すること ホテル内での日本円からの換金
営業時間 9:00-21:00 実質8:35には開くが途中までしか行けず、そこで9:00まで待たされる。
待ち時間1時間もある
タクシー:空港から20分位。


料金 飛行機¥186,660(大人2子供2) 格安航空券とそれほど大差ない金額だった為、手荷物と食事、快適さからANAを選択
ホテル10,455HKD(¥17万位) ディズニーランドホテルは高いので安いハリウッドホテルを選択。宿泊プラン:3泊ホテル客室&2デー・チケットパッケージ+子供2デーチケット

タクシー:130HKD(空港からホテルまで)
パークチケット:ホテルの予約と同時に購入したので2dayを購入。1日券のみで、アフター6などは無い。


食事
お土産

持っていくもの 食料パーク内はどこもそうだが、物価が高いので心配な方は食料を持って行くと安心。
アルコール香港の空港で、セブンイレブンがあったので、買いだめ。
ドリンクパークは閉鎖された場所なのでコンビニ等無いのでなるべく空港で買っていったほうが良い。
変圧器必要無いようだが一応持っていった。
感想 味ちょっと期待したのだが、どこもあまり美味しくはなかった印象。
オススメ 2日インパでもよいと思う。早朝と、夕方以降がおススメ。天候も暑かったので日中の混んでる時間は、お土産とホテルの部屋で休憩し、18時位から再度インパでパレードと花火を楽しみ、ラストは並ばずにアトラクションを楽しめる。
スケール他パークと比べて小さ目ではあったが子連れだと1日では無理で2日あっても十分遊べる。ショップの数も多く、我が家はショップの立ち寄りが多いので十分であった。
ネット環境 ホテルの部屋ではフリーwifiがあり、接続は出来るが、パークでは、ほぼ受信せず。4Gやローミングは使用せず。
物価 空港のマクドナルドのビックマックが単品で19.2HKD
チップ タクシーとホテルのベットメイキングで必要。タクシーはトランクにスーツケースを入れた分で取られた。
換金 日本でパークで使う分を換金していったが高くなってしまった。パークホテル内での換金の方がレートは良い。
その他 香港英語力:ほとんどの方が英語を話せます。日本語は、たまに日本好きな方が話しただけで、ほぼ英語での会話。 タクシーとホテルのロビーのドアを開けるおばさんが話せなかった。ただショップのクローズ時間を聞いただけなので、身振り手振りで通じた。
マナー:やはり並ばない部分があるので、ちょっと隙間があるとガツガツ入る。 朝のバスは、開いているはじから割り込まれる。ま、お国柄と考えるて納得する。 あと、テーブルが4人席などだと相席は当たり前。
クーポン:朝の開園時に”12時まで全品10%OFFチケット”を配布しているので、貰っておくと使える。
循環バス:無料循環バスはデザインがディズニーでは無い物もいる
iPhone:アイフォンはwifi接続時に時間調節をしてくれるので便利
再入園:日本と同じで、チケットと手にスタンプが必要。再入園のところでもスタンプを忘れる方もいるので注意。
2dayチケット:同じチケットで2日使用するので、最初の入園の際に指の指紋を登録する。翌日はチケットと、指紋をチェックされる。
ファストパス:あったのだが利用していない。
クレジットカード:宿泊をクレジット決済したのだが、レートが16.4と物凄くよかったので、宿泊費が予想より安くなった
ホテルディスカウント:宿泊を2泊以上すると15%ディスカウントされるので、ネットで予約した翌日に案内のメールが来たので、 つたない英語でお願いしますと返信して、ディスカウントされた。
"2 NIGHTS PLUS OFFER Guests may enjoy 15% discount"


ディズニーランド香港写真一覧

<ウォルトディズニーワールド フロリダ 子連れ旅行記 2013年 秋 > 15年ぶり位 3回目



ウォルトディズニーワールド フロリダ ガイドマップ



ウォルトディズニーワールド フロリダ マジックキングダム ガイドマップ



ウォルトディズニーワールド フロリダ マジックキングダム ニューファンタジーランド ガイドマップ



ウォルトディズニーワールド フロリダ マジックキングダム ニューファンタジーランド ガイドマップ



ウォルトディズニーワールド フロリダ エプコット ガイドマップ



ウォルトディズニーワールド フロリダ ハリウッドスタジオ ガイドマップ



ウォルトディズニーワールド フロリダ アニマルキングダム ガイドマップ



ウォルトディズニーワールド フロリダ ダウンタウン ガイドマップ


-作成中-

ウォルトディズニーワールド フロリダ写真一覧

<ディズニーランド カリフォルニア 子連れ旅行記 2010年 秋 > 15年ぶり位 3回目


画像は、右クリックで画像のみ表示とすると、拡大できます。

ディズニーランド カリフォルニア ガイドマップ



ディズニーランド カリフォルニア ガイドマップ



ディズニーランド カリフォルニア アドベンチャー ガイドマップ

-作成中-

ディズニーランド カリフォルニア写真一覧



※画像拡大は、右クリックで画像のみ表示をして頂くと拡大して見れます。

ブログTOP